• ホーム
  • イベント特集
  • ランチ特集
  • 1店1品特集
  • 店舗一覧
  • 街ぶらガイド
  • てっ!?
  • しっとけし

VISUAL LITERACY's Flickr

バーコードで簡単アクセス
ご当地アイドル 活動期間は1年間!アイドルになって輝きたい人募集!

イベント特集

甲府駅南口周辺地域修景計画

甲府駅南口周辺地域修景計画策定県市共同事業って?

甲府駅南口周辺地域は、山梨県にとっての玄関口であり公共施設が多く存在する都市づくりの重要拠点。そんな甲府駅南口周辺地域を、県都の玄関口にふさわしい、まちなみ景観・都市機能を向上させて生まれ変わろう!という計画です。景観づくりの対象となるのは、甲府駅の南口、県庁をほぼ中心とした約600m四方のエリア。

  • 甲府駅南口周辺地域 修景計画

    甲府駅南口周辺地域 修景計画

修景計画の策定にあたってはアンケート調査や住民の方々と意見交換を行ったり、一般の人からアイデアを募集しながら、委員会で検討を行い、着々と作業は進められています。
また、現在この地域では「甲府市中心市街地活性化基本計画」に基づいて、中心市街地の再生に向け様々な取り組みが展開されています。
甲府城下町でも取り上げたことのある、「紅梅地区再開発」や市役所の建て替えなどもその一部。県土全体に目を向けると、リニア中央線、中部横断自動車の整備などのプロジェクトも進行中です。これらの計画を視野に入れたまちづくりが今後の課題といえます。

甲府駅南口周辺地域修景計画策定県市共同事業って?

甲府駅南口駅前広場だけでなく、この広い地域が修景計画の対象となっています。

  • 甲府駅南口周辺地域 修景計画策定範囲

    甲府駅南口周辺地域 修景計画策定範囲

甲府駅南口周辺地域の現状と問題

  • 汚れが目立つアーケードの日除け

    汚れが目立つアーケードの日除け

  • 雑然とした雰囲気のタクシープール

    雑然とした雰囲気のタクシープール

  • 駅前から甲府城跡の存在がわかりにくい

    駅前から甲府城跡の存在がわかりにくい

  • 開放的な道路空間を阻害している電柱

    開放的な道路空間を阻害している電柱

  • シンボル・信玄公像は存在が分かりづらい

    シンボル・信玄公像は存在が分かりづらい

  • 景観を阻害する放置自転車

    景観を阻害する放置自転車

現在、南口周辺は老朽化したアーケードや放置自転車が目立ち景観を阻害し、せっかくある甲府城は駅前からわかりにくくアピールできていないなど、他にも様々な問題を抱えています。そんな甲府駅南口周辺地域で良好な景観づくりを行い、活性化につなげるため、下記のような理念の下このプロジェクトは進められています。

甲府駅南口周辺地域の修景計画の基本理念と基本目標

まちづくりに関する上位計画における甲府駅周辺地域の位置づけ
都市計画マスタープラン
・山梨県および甲府市にとって、都市づくりの重要拠点であり拠点にふさわしい
都市機能の充実と空間整備を図るべきエリア
その他の上位計画における甲府駅周辺地域の景観形成の方向性
美しい県土づくりのガイドライン
・風格と品のあるもてなしの駅前景観
・にぎわい創出に寄与する中心市街地景観
甲府市景観形成基本計画
・甲府を象徴する「風格」と「華」のある景観形成
甲府市中心市街地活性化基本計画
・歴史や文化にふれることができる中心市街地の再生
修景計画の基本理念
風格ある歴史景観と都市景観が調和した居心地が良い、賑わいのある空間づくり
~歴史・文化と緑あふれる賑わい回廊づくり~

【修景計画の基本目標】
・歴史・文化が感じられる空間づくり
・緑豊かでゆとりが感じられる空間づくり
・時を越えて賑わい(華)を感じられる空間づくり
・やさしさと強さのある空間づくり

駅前広場のリニューアルコンセプト

~歩行者に優しい 山梨らしさが感じられる広場づくり~
皆さんが一番注目しているのは、やはり玄関口も玄関口、南口駅前広場の改修ではないでしょうか。
具体的なレイアウトは、これから更に技術的な検討を行い、詳細について決めていく予定のため、最終のイメージ図はまだまだ未完成とのことですが、ほぼ決まっているものもあります。それがこのコンセプト。より訪れる人にとって優しく、楽しい街づくりを目指しています。

歩行者に優しい 山梨らしさが感じられる広場づくり
南口駅前広場は、鉄道から他の交通機関への乗り換えがしやすく、歩行者に優しい、既存の緑や信玄公などを活かし、緑豊かで甲府らしいシンボル性の高い空間づくりを目指す。 効率的な空間利用を実現するため、交通機関の再配置、ロータリーの見直し等を行い、歩行者空間や修景(環境)空間の拡充を行う。 信玄公祭りなどに配慮した空間づくりを行うと共に、訪れる人に甲府城の存在をアピールでき、行きたいと思わせるための工夫を行う。

完成イメージ

まだ確定ではないものの、ワークショップや意見交換、アンケートの意見を取り入れ、何度か修正されつつ、イメージ図も作成されています。
現段階で公開されているイメージのひとつがこちら。

  • 完成イメージ
  • 完成イメージ
  • 完成イメージ
  • 完成イメージ

※これらの図は、あくまでもイメージ図であり今後詳細に技術的な検討を行う中で変更する可能性があります。

南口駅前では、交通の錯綜を防ぐために一般車両とバスの交通レーンを分けるという案が出されているそうです。車社会である山梨、安全で使い易い駅前広場は県民の皆様にも嬉しい案です。
また、駅前にタクシーがずらっと並んでいるのは景観が悪い……との声から、タクシーゾーンを駅前広場から移設し、そのスペースを、駅まで通り抜けの出来る憩いの広場とする案もあるのだとか。
現在あまり憩える公園の少ない駅周辺。もし実現すれば、お昼休みには駅前でランチをいただく人々の姿が見られるかもしれませんね。

旅人を、山梨に帰ってきた人を迎える玄関である駅前どんな姿に変身することとなるのか、今から楽しみです。

山梨県/甲府駅南口周辺地域修景計画策定県市共同事業
公式サイト山梨県/
甲府駅南口周辺地域修景計画策定県市共同事業
住所 〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
山梨県県土整備部都市計画課
担当:市町村計画・開発担当
TEL055-223-1715
FAX055-223-1724
前頁へ戻れし
先頭に行けし