• ホーム
  • イベント特集
  • ランチ特集
  • 1店1品特集
  • 店舗一覧
  • 街ぶらガイド
  • てっ!?
  • しっとけし

VISUAL LITERACY's Flickr

バーコードで簡単アクセス
ご当地アイドル 活動期間は1年間!アイドルになって輝きたい人募集!
イベント特集
信玄公祭り前夜祭 第6回 湖衣姫コンテスト

豪華ゲストを迎えての信玄公祭り開催

桃の花がいっせいに咲き誇り、見事な桃源郷となる4月、山梨県内の各地では、信玄公の遺徳を偲ぶ様々なお祭りが開催されます。
中でも「甲州軍団出陣」は、武田(山梨)の領国各地から1,600余名の軍勢が甲府駅前広場に集結し、川中島に向け出陣する、最大のイベントとして知られています。この武者行列は日本最大級の規模を誇り、信玄公の重臣二十四将を始め、毎年著名人を信玄公役に招待することからも全国的に有名です。

歴代信玄公には、藤岡弘さん、宇津井健さん、舞の海さん、辰巳琢郎さん、北村一輝さん、宇梶剛士さんなどで、今年は俳優の国広富之さん(54)に選ばれました。国広さんは、刑事モノのテレビドラマなどで一世を風靡した二枚目俳優で、主な出演作にはTBSの「噂の刑事トミーとマツ」、「ふぞろいの林檎たち」があります。数々のドラマや映画、舞台への出演実績があり、これまで正義を重んずる役柄が多かったことから、堅実で安定感のある印象をその人柄から受けることができ、どのような「信玄公」を見せてくれるのか大いに期待できます。

そして今年は山本勘助役にも歌手で俳優の野村将季さん(55)もゲストでお迎えしました。
昨年のNHK大河ドラマ「風林火山」の主人公である山本勘助役については、勘助隊で参加する国際興行山梨グループから発表があり、野村さんを起用することになりました。
野村さんのヒット曲には「一度だけなら」、また主な出演作にはTBSの「水戸黄門」があります。

このような豪華な芸能人を迎え、信玄公祭りが開催される前夜、「女性の戦」とも言える第6回 湖衣姫コンテストが、2008年4月4日開催されました。
女の戦!? 山梨で最も華やかな美の祭典 “ 湖衣姫コンテスト ”

今年で6回目を迎えたこのコンテストは年々知名度が上がり、県内外から総勢233名が応募。数々の選考を経て、ステージに立てる最終選考に選ばれるのは7名、その中から準グランプリ2名、そしてグランプリ1名が決定されます。
そして初春の肌寒い夕暮れのステージに、その厳しい選考から選ばれた栄えある7人が艶やかな着物姿でステージに登場すると、冷え込んでいた会場が一機に湧きあがります。

慣れないステージに戸惑いながらもここに立てた喜びで自然と微笑がこぼれる7人。
まだ緊張が解けないまま、一次審査の「詩の朗読」が始まりました。
詩は事前に渡されていたので、一生懸命練習してきた成果を発表するのですが、慣れないステージに下をうつむく人、棒読みになってしまう人、緊張しながらも笑顔を心がける人、アナウンサーのように上手に朗読する人とみんなそれぞれ精一杯頑張っている姿に観ている観客はみな心打たれました。
そして一次審査も終わり場の雰囲気にも慣れた頃、二次審査に突入。

二次審査のテーマは「アドリブ演技」。信玄公に扮する甲府青年会議所の方と審査員が出場者に質問していきます。こちらは一次審査のように事前に用意されていない質疑・応答なので、いかに臨機応変に対応できるかと女性としての品格が試されます。
みなさんドキドキしながらも審査スタート。信玄公役が質問するとみなさん慣れてきたのか笑顔で対応。ちょっと考えてる姿も可愛らしく好感触でしたが、シビアな質問にも凛とした顔で自分意見をちゃんと言える人も多く、山梨の未来が明るく感じたのは私だけだったでしょうか。
今年の出場者は選りすぐりの人ばかりで審査員も審査に難航。出場者も審査が終わって安堵しながらもソワソワとその時を待ちます。
ステージに立つ女性たちの華やかな着物姿に、肌寒い会場も熱気につつまれました
233名の応募者から最終選考に選ばれた、7名の着物姿が美しい湖衣姫候補たち
一次審査では大勢の観客が見守る中、詩を朗読します
信玄公に扮し、甲府青年会議所の方が湖衣姫へ質問を読み上げます
前回のグランプリの上田ひとみさんも審査員として参加
決定!湖衣姫コンテストグランプリ&準グランプリ

そしていよいよ厳しい競争率の中、勝ち抜いた準グランプリから発表です。
準グランプリは2名。選ばれたのは笑顔の素敵だった丸尾麻未さん(21)と渡辺友紀子さん(21)。丸尾さん感極まって、思わず涙し、「このステージに立てたことだけで感謝なのに賞までいただいて・・・」と感激されていました。こんな純粋な気持ちを持った丸尾さんは、まさに大和なでしこですね。渡辺さんは満点の笑顔。二人には賞金5万円と副賞が贈られます。二人とも良かったですね。

そして栄冠のグランプリは、山吹色の着物が艶やかだった甲府市在住の長田朋美さん(24)に見事輝きました!信玄公役の国広さんから花束が渡されます。グランプリに選ばれた長田さんは、甲府駅ビル エクランに入店している「THE BODY SHOP」の店長をされています。

「ここでこうして話をしているのが信じられません」とコメントされましたが、店長をされているだけあって審査中から飛びぬけた笑顔や器量を発揮されていました。そして長田さんには賞金30万円と副賞が贈られ、これから一年間、山梨県大型観光キャンペーン大使として県等が実施する各種観光PRに参加するそうです。ボディショップの店長とキャンペーン大使という二束のワラジで大変ですが、長田さん頑張ってくださいね。みなさんもどこかで見かけたら応援してください。最後に銀色のカラーテープが空からたくさん降ってきて、7人そろって感動のフィナーレです。出場者のみなさん、お疲れさまでした。
第6回湖衣姫コンテスト、グランプリ&準グランプリがついに決定!
準グランプリの二人。左:丸尾麻未さん/右:渡辺友紀子さん
そしてグランプリは長田朋美さん!
素敵な笑顔で会場を魅了してくれた、第6回 湖衣姫コンテストグランプリの長田朋美さん、おめでとうございます
ゲストアーティストにCircadian Rhythmが登場

審査を待つ間には、ゲストアーティストによるライブが行なわれました。今回のゲストは、Circadian Rhythm(サーカディアン・リズム)のお二人です。
かっこいいダンスと歌で、会場をぐっと盛り上げてくれました。彼女たちは山梨出身のアーティスト。2002年にユニットを結成以来、地元山梨や東京で活動をしているそうです。
2008年2月に発売されたシングル「夢一夜」は、テレビ東京「音流~OnRyu~」2月度エンディングテーマとしてオンエアもされています。
今後の活躍が期待されるCircadian Rhythmをみなさんも応援しましょう!
ゲストアーティストのライブで、会場もさらに盛り上がりました
左:IZUMIさん/右:YUKOさん
ポップな楽曲に乗せて二人のダンスと歌声が会場に響きます
会場を楽しませてくれるお二人でした
これからますますのご活躍を期待しております
湖衣姫たちの初々しいパレード。大盛況に終わった第38回信玄公祭り

翌日、昨夜の感動も冷めやら無い間に可愛い湖衣姫達は信玄公祭りのパレードに参加しました。最初は、はにかんでいた湖衣姫達も次第に堂々と本物のお姫様のように歩き、沿道からは黄色い声援も飛んできました。
湖衣姫達の参加もあり第38回信玄公祭りはお天気にも恵まれ大盛況のもとに終了いたしました。

来年のお祭りには是非この甲府城下町をご覧の「あなた」も参加者のひとりとして、一緒にお祭りを盛り上げてみませんか?
第38回信玄公祭りが開催
日本最大の武者行列が行なわれる信玄公祭り
満開の桜に囲まれて祭りは賑わいをみせました
今年の信玄公役は国広富之さん
いざ出陣!
まだ恥じらいのある湖衣姫達 ”^_^”
威風堂々と笑顔で歩く湖衣姫達 (^o^)/
可愛い湖衣姫達を見に来たお客さんで賑わう沿道 )^o^(
可愛い湖衣姫に見とれる男性陣 )^o^(
もうすっかり本物の湖衣姫様ですね (^^)v
山梨は桜、桃につづき、アヤメ、すずらん、ツツジ、ラベンダーから、夏の高原を彩るコスモス、ひまわりへと花に囲まれた県です。フルーツも春にはいちごやさくらんぼ、夏から秋にかけては桃やブドウ狩りもできて、東京や静岡、長野の隣接県には電車や車で1時間半という近さで行けます。県外の方は是非、一度山梨に遊びにきてください。

(取材・撮影協力 社団法人甲府青年会議所
前頁へ戻れし
先頭に行けし